明治22年創業 木のプロフェッショナル Aパネ®(36mmCLT板) |商品情報|後藤木材株式会社

products

Aパネ®(36mmCLT板)

Aパネ工法®(木造在来軸組+CLT)とは

大判のJAS構造材、直交集成板(CLT)のうち、山佐木材株式会社が製作する厚さ36mmのスギ板「Aパネ」を木造在来軸組の構造用面材に利用する工法です。
厚さ36mmのCLTは取り回しもよく、壁は3,600mm、床・天井・屋根(水平構面)は4,000mmの長さのパネルを一枚貼りで施工できることが特徴です。

  • 壁倍率 国土交通大臣認定取得
  • 床倍率 性能評価機関構造性能評定取得
JASを取得したCLTのなかでは初の取得です。